初めての占い。

/ Blog Post Your Comment

写真 2014-02-15 2 41 49
※豪雪に日に深夜まで飲んで帰れなくった時、渋谷で撮った写真です。

バレンタインデーに嫁から渡されたものは、チョコではなく占いの予約だった。
俺は生まれてこの方占いに行ったことがない。というか、そういった神秘的なものを疑ってしまう癖がある人間だ。
しかしながら仲の良い先輩が占いに行った話などを嫁に話したところ、なにやらインターネットを駆使して著名な占い師を探してくれたらしいのだ。
俺も一度自分の人生を他人に見てもらうことはいい経験になるのではと占ってもらうことにした。

俺を占ってくれた先生は、四柱推命術というものを用いて生年月日と生まれた時間からその人の人生を開運に導くというものだった。
まず先生が最初に言ったのは「あなたは、とても正義感と独立心が強い人ですね?」と、言われた。
早々に俺は「お前に俺の何が分かるんだ!」というセリフを投げかけそうになったが、我慢した。
それから「あなたは何か事業をやられてますか?」と、言われた。俺はただのサラリーマンですと、お伝えした。
「ふっふっふ、占いでも分からないことがあるんだよ。」と、何か少し優越感を覚えた。

それから先生は「聞きたいことはありますか?」と、おっしゃった。
俺は「普通占いで何を聞くものなのでしょうか?」と、きっとなんで占いに来たんだろうと思われることを言ってしまった。
しかし先生はやさしく「とりあえず仕事運見てみましょうか。」と言ってくださった。

仕事運は良いとのこと。今の仕事も自分に合っているそうだ。
しかも35歳から37歳にかけて俺は大金が舞い込んでくるらしい。
ちょー嬉しい。そうそう、占いってこういうことだと思った。
「今の会社はどうですか?」と、聞いてみた。
すると30本くらいの串を取り出して手をかざし、じゃんじゃん振り出した。
そしておもむろに串を何本か数え始め、目の前にある積木をカタカタとひっくり返していた。
正直、俺は「なんか怖い!」と思ってしまった。
そして先生は「良いと思います。」とおっしゃった。

続いて恋愛運の話になったので、嫁のことも占ってもらった。
先生は、開口一番「奥さんはなにか芸術に携わることされてます?」とおっしゃった。
そう、嫁はデザイナーだ。
正直、「先生すごい!!!」と思ってしまった。
そして、奥さんは洞察力と直観力が長けていて甘えん坊ながらも大人っぽ所があると言われた。
もうそれは嫁そのものだ。
先生は事前に嫁のブログやツイッターをチェックしていたのかと思うくらい的確だった。
極めつけは「奥さん、水分をたくさん取った方がよいですね。」とおっしゃった。
そう、嫁は下痢だ。
たくさん水分が必要だ。
この段階でもう俺の中で先生は神の領域に達していた。

気分の良くなった俺は、仕事や将来について次々に語り始めた。
断るごとに神は「良いと思います。」「良いと思います。」とおっしゃった。
そのうち「良いと思います。」が「あると思います。」に聞こえてきて、もはや天津木村に思えてきた。

そして俺は天津木村先生に「逆になにか悪いことが今後あったりしないんですか?」と聞いてみた。
すると「悪いことを考えるより、良いことを考えていきましょう」とおっしゃった。
俺は「お~~~」と、思った。さすがだ。
しかしながら「でも俺、運がないんですよ。ゴミ収集車に突然はねられて全治1年の骨折を負ったんですよ。」と言ってみた。
先生は「たしかにそれは運がないかもしれません。でもその出来事で得たこともあるでしょう。」とおっしゃった。
そうだ、俺はこの事故で大量の慰謝料をもらったのだ。
「はい!たしかにたくさんお金もらいました!」と、言った。
先生は何事もプラスに考えることを俺に教えてくれた。

そろそろ制限時間いっぱいになるところで、
「俺、映像とかやってるんですけど、それは続けていった方がよいですか?」と、聞いてみた。
すると先生は、また串を取り出しじゃんじゃん振りかぶった。
この串だけは最後まで慣れなかったが、先生はこう言った。
「良いと思います。」と。
先生は最後まで俺のやることに肯定的で後押しをしてくれた。

占いについて未来を予想してすべてを知っているかのように、上目線で言われるものかと俺は思っていたが、そうじゃなかった。
いわゆるカウンセリングみたいに自分を客観視してくれて良い方向に導いてくれるものだった。
終わった時、なんともいえない清々しさだ。

最後にお金を払って俺は「ありがとうございました。とてもいい経験になりました」と、お伝えし帰ろうとすると、
「ご主人、1点だけ、最後にお伝えすることがあります。」
「2014年、女性関係は気を付けてください。」と、先生は言った。
その瞬間、俺の気分はもやっとしたのでした。

【次回のVJ】
2014.03.02 (Sun)
nego「DUBAI9 x tieemo」@川崎CLUB CITTA’

  • エディーマーフィー

    ご、ご主人!

    • ミッチェご主人

      マイケルご主人も気を付けるように!