VEJ山梨オフィスオープン。

/ Blog Post Your Comment

甲府に移住してから約5カ月。物件探しから約半年。やっとこの日を迎えた。
改めてお越しいただいた方々、ご協力いただいた方々、VEJのみんなそして加藤さんおつかれさまとありがとうございました。

昨日、一人新しいオフィスへ朝出勤。掃除機をかけ、トイレを磨き、シンクをキレイにしてゴミをまとめた。
東京の頃は後輩スタッフが毎日掃除をしてくれていたため俺には新鮮なことだった。新鮮というかほとんど初めてだ。なぜかVEJに新卒で入社してからあんまり掃除というものをした記憶がない。気がつけば社長の池田さんがやってた気がする。
そう、そういうところからまずは、始めなければならない。普段一緒にいたスタッフに改めて感謝の気持ちが芽生えた。

さてもうPCとネット環境がバッチリなので早速仕事に取り掛かる。
とても快適だ。西日が背中に突き刺さること以外は。
甲府は、まだ暑い。
あと、レセプションのゴミが臭い。
暑いなあ、臭いなあ、と思っていたところ、ヤマトの人が突然入ってきた。
俺は思わず「わー!」と声が出てしまい恥ずかしかった。そう、臭いから入り口の扉を開けてたのだ。
それからオーナーさんが入ってきた。
俺は「うおー!」っとまた声が出てしまった。どうも集中していると突然の出来事にビックリしてしまう。出社初日俺はもう心臓が止まりそうだ。

しばらくして1階でタバコを吸っていると、建築家の稲山さんが訪れてくれた。レセプションで配ったガイドマップをいくつか欲しいとのことだったが、残念ながらもう在庫がない。近々増刷する予定なのでまた改めてということになった。話をしてる最中俺はずっと「VEJの事務所ゴミ臭いなあ、臭いなあ」って思われてないか心配していた。ちなみに俺は臭いなあって思っていた。

さあ、それから昼飯だ。今日はパスタを食べたらクセになると噂の「楽」へ行こうと思っていたところ、道端で「発酵酒場かえるの寄り道」の店主桑本さんに遭遇した。桑本さんはたくさんのトマトを抱えていて「ひとついります?」と言ってくれたが、山梨っぽいなあと思いながら丁重にお断りをした。

楽は、評判通り美味しかった。また行こう。明日行こう。
それから再び仕事を再開。今は5つくらいサイト制作を並行して作業している。疲れないようそれぞれ満遍なく作業していたところ、「こんにちは!」と先ほど会ったかえるの店主桑本さんが日本酒を持って訪れてくれた。
俺は再びビックリして身体がビクついて小さな声が出たが、それを悟られないように対応した。これが順応だ。

それからビックリして椅子がガタン!となるのが嫌なので立って仕事することにした。
あと西日がズレてきてモニターに光が反射してほとんど画面が見えなくなってきたとうこともある。いろんな角度から仕事を始めた。
すると、LANケーブルのつけ直しに電気屋の平尾くんが来た。
やっぱり俺は「おぉ!」と声が出た。
ダメだ。昔からおばけ屋敷とかビックリするものが苦手なのだ。突然の事態に対応が出来ない。。
入り口を閉めればいいけど、ゴミが臭いしなあって思いながら、ゴミを捨てに行けばいいことに気づいた。そう、もう夕暮れだし一度家に帰り車でゴミを数袋全部回収した。

そうして出勤初日を終えたのでした。
なんだかとても疲れたが、充実した1日だったように思う。あまり仕事は進んでないけど。。

20160904_025607000_iOS