病院は青春で溢れてる!!

/ Blog Post Your Comment

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-8

昨日向かいのベッドで女子とイチャイチャしていた青年は今朝、先生に頼んで1日外出している。
「荷物を取りに行かなきゃで」と言っていたが、絶対彼女とデートしに行ったのだろう。

そして、今日は隣のベッドのメガネ高校生を訪ねてくる友達が多い。
そしてみんな言葉使いが悪い!!
基本的な会話はこうだ。
「お前、〜なんだよ!」
に対して
「ふっざっけんなよぉ!」
な感じだ。
なんか楽しそうだ。
会話の中身が基本ない。
ナースものを中心に下ネタをふんだんに盛り込んでチャラチャラしてる。

そしてところどころで、メガネ君は訪れた友達に対して「黙れよぉ」「大人しくしろよぉ」などと言っておそらく俺に気を使っている。

正直に言おう。
俺はどんなに騒いでも何も気にしていない。
むしろいつものように話していてほしい。
むしろ下ネタとか俺も言いたい。
「ふざけんなよぉ」とか俺も言いたい。
「ガチで!」とか俺も言いたい。

でもおじさんは、参加しない。
仕事してる風を装うのが精一杯だ。
酔っ払って骨を折ってるくせに社会人ぽくカッコよく見られたい気持ちがあるのだ。
だからそういう会話を仕事してる風にベッドでパソコン広げて俺は横耳を立てている。

ちなみに大体5対1の割合で女子がくる。女子が来た時のぎこちない会話がたまらなく楽しい。そう、映画「君の名は」を見た時に俺が忘れた青春がここにあった。

大体女子には茶化した感じで話しかけてる、
「おまえは、〜なんだろぉ?」
「違うよぉ♪」
そんな感じで女子も嬉しそうだ。
きっと俺が嫁に同じテンションで声をかけたら、「はぁ?何言ってんの?」って言われる様が目に浮かぶ。
「違うよぉ♪」って俺も言われたい。
そんな風に言ってくれる女性が俺の周りにはもう見当たらないよ。

さあ明日は退院だ。
たくさん嫁と娘にも迷惑をかけてしまったので、なにか恩返しをしないと。
会社のみんなにも助けてもらった。
本当にありがとう。
あとは自分で仕事頑張らないと。ガチで。