大宮エリーという女性。

/ Blog Post Your Comment

大宮エリーことエリーさんに初めて会ったのは今年だということにびっくりした。
そう考えると俺が2012年とても影響を受けた人といえば間違えなくエリーさんだろう。

思い返せば年始のスナックエリー新年会でユザーンさんに紹介してもらったのだ。
そもそもあまりエリーさんのことを知らなかった俺はその新年会でたくさん飲んだ末にお客さんの間を歌いながら練り歩くエリーさんを見て、より何者かわからない感は強まったのだが、初対面の俺らに打上げで中華をおごってくれた。
とてもいい人だと思った。

その後何度か飲みに誘ってもらった。

ワイングラスとツリーのオブジェを間違えて口に運んで突き刺さり、「痛い!」と言っていた。

Mac Book Airのリンゴマークをご飯と間違えてスープカレーを注いでいた。

話しながら寝ることが出来る。

寿司屋でガリを食べながら何度もガリを下さいと頼んでいた。

比較的よくダッシュする。

酔うと同じテンションで10分後同じ話が出来る。その10分後も同じ話をする。

つい最近では、壁に一人で話しかけていた。

いつだって全力投球のエリーさんを俺はとても尊敬している。どんなに忙しくても全力投球。仕事も飲みも。
夏前からエリーさんが毎週水曜日ゲストを迎えてお話しするUstream番組「スナックエリー」のカメラマン兼配信を俺がやらしてもらっているが、色んなゲストが来るんだけど、話を聞いているとエリーさんの人柄がよく伝わってくる。
エリーさんはどんな人でもわけへだてなく付き合い方がいつも同じだ。あとよくしゃべる。
俺みたいな凡人はすぐ人見知りするのでとても警戒してしまうが、エリーさんは人の懐にドカドカ入り込んでズバズバしゃべる。とても一緒にいて気持ちがいい。
あと、エリーさんは飲み過ぎると記憶が無くなるというが、逆に一緒に飲んだ人にとっては先述の通り、その分強烈にエリーさんの記憶が残っていると思う。だから答え合わせのようにまた会いたくなるんだろう。きっと。

なんにせよ、とても魅力的な人。
まだエリーさんの生きるコントを読んだことがない人は是非一読してもらいたい。
大体どんな人か分かると思う。

早くいい人見つけて結婚したらいいのにって思うけど、なぜだろうか、、、、まだ来年も難しそうな気がするよ。

大宮エリーオフィシャルサイト