俺 VS 富士山

/ Blog Post Your Comment





そう、もう先月のことだけど、L.E.D.のミュージックビデオ用に富士山と対峙した。

こんなに近くで富士山を見たのは初めてだった。

荘厳でキレイ。

富士山が好きになってしまったよ。

泊まりで撮りに行き、初日は晴れたのでひたすら富士山を撮影。
夕暮れは湖に移る逆さ富士を撮ることができた。
翌日は朝日と富士山を是非とも撮りたかったので、4時に起きて富士の袂へ向かったが、曇り空で富士山を確認することが出来なかった。
そしていつの間にか明るくなってしまったのだ。
あんなに前日は俺に見せつけてくれたのに、調子に乗るとスッと引き下がるそんなツンデレ具合も富士山の魅力だ。

2日目は、すこし角度の違う富士山を抑えた。
ススキ越しの富士山や桜越しの富士山。
そう考えるといろんな富士山が見てみたくなった。
また季節が違う時にこよう。

撮影の2日間、ほぼカメラの前でぼーっとしていた。
だけど、これが本当に気持ちよかった。
将来できればこんな暮らしがしたい。
おじいさんになっても俺は富士山の前でぼーっとカメラをまわしていたいな。