夫婦の日。

/ Blog Post Your Comment

今日は22日なので夫婦の日だ。
ちなみに来月の22日だと11月なのでいい夫婦の日だそうだ。

397995_452525101463514_1632443136_n

自慢になってしまうが最近俺ら夫婦を褒めてもらう機会がある。
これもすべてSNSにおける”リア充”アピールの賜物じゃないかと思う。

自分でも実感しているが俺はものすごくポジティブだ。というかそうしている。
もちろんストレスが大量に溜まってしまい、愚痴だったりをこぼすこともある。
特に酒を飲むとうざいくらい声がでかくなって気持ちも大きくなってしまう。
だから日々謙虚にそして前向きに物事を捉えるよう心がけているのだ。

俺の嫁は、その点ものすごく人間味があって感情の赴くまま、泣いたり笑ったり怒ったり激しい。
俺はそういう部分がとてもとても好きなのだ。
よく喧嘩もするが怒っていてもテレビで面白い番組がやっていたら笑ってしまう。
そんな感じ。

そして我が家にはもう一人欠かせないメンバーがいる。
ハムスターの白子だ。

白子は約3年前宮沢家にやってきて今月の25日で3歳になる。人間で言うともう100歳以上だそうだ。

食欲旺盛でいつも何か食べている。もしくはほっぺたに大量のひまわりを溜め込んでいる。とても食いしん坊だ。
そしていつも走っている。回し車はもちろんのこと、籠から出すとどこまでも走っていくのだ。たまに止まったかと思うと顔をしゃかしゃかする。それ以外は常に前へ前へ進んでいくのだ。
夜になると嫁のイビキと白子の回し車でとても寝ることが出来ないくらいだ。


この動画を見てもらえば猪突猛進、無我夢中に元気いっぱいの白子がわかるだろう。

白子が寝る時は必ず小屋や綿に隠れるのでほぼ寝てるところを見せてくれない。
そんな白子はまさに日本が誇る典型的な働き虫のサラリーマンに思える。
ただし白子は疲れたサラリーマンではなくいつも笑顔なのだ。
いつももぐもぐしながら一生懸命ブロッコリーを食べる愛くるしいその笑顔は俺らを幸せにしてくれる。


こんな感じだ。ちなみにこの動画はnegoのPVより再生されてるくらい人気だ。

そんな白子と毎日触れ合いながら生活してるからこそ、僕ら夫婦がいつもポジティブにそして何事も前向き考えることが出来るのだろう。
現にエミは白子の写真を撮っては日々ニヤニヤしながら俺に写真送ってくれる。
俺もエミが名古屋に行ってる時、白子と晩酌させてもらっているのでさみしくない。
白子に僕ら夫婦は支えられているのだ。

今日22日、白子はハッピーランドへ行ってしまった。
満面の笑みを浮かべていた。
そして右のほっぺに大量のエサを溜め込みながら。
旅立つ時も元気いっぱいだ。

向こうでちゃんと走ってるか、
ちゃんと食べれているか、
ブロッコリーはあるのか、
モコモコでフカフカの綿布団はあるのか、
おしっこはちゃんとトイレでできるのか、
知らない人に噛みついてないか、
「ジー!ジー!」と女の子らしからぬ声をだしてないか、
逆さにひっくり返ったら元に戻してくれる人はいるだろうか、
いろいろ心配事はあるけど白子なら大丈夫だろう。なぜなら宮沢家の一員だから。

俺とエミと3人で過ごした人生は幸せだったかな。
ただただ俺は感謝しかない。
白子、ありがとうね。
 
SONY DSC

SONY DSC

20130321_1607349

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

iphone_takashi

  • Rie Okuma

    白子さん!会えずじまいだったけど、えみべんのおかげでいつも笑わせてもらっていたよ。ありがとう!

    • みっちぇ

      白子もみんなに可愛がられて幸せだったはず!