変装の達人。

/ Blog Post Your Comment

今年もよろしくお願いします。

実は新年早々ブログを書いてアップしたが暗い感じになってしまったので、これはいかんと思い消したのだ。
2014年元気いっぱいにスタートしなければ。

image

まず今年の目標だが、今年はスパイになろうと思う。
なぜなら正月からずっとスパイの海外ドラマを見ているからだ。
スパイと言ってもアクション満載というよりは情報操作や心理戦など比較的地味な感じが多い。

時代は情報戦なのである。
ということで、俺はスパイになるべくまずはたくさん勉強をしようと思う。今まで曖昧だったことを突き詰めてみることにしよう。
実は会話の流れでよく俺は知ったかをしてしまうのである。シッタカミッチェだ。特に電話。正直、何を言っているか全く分からない時でも「了解です!張り切って頑張ります!」と言い放つ時がある。
仕事の話なら危険だ。電話を切った後急いでメールをチェックして再度確認することになる。
そういう意味でもシッタカミッチェは治さなければならない。あらゆる知識を身につけて自信に満ち溢れた対応をしなければ一人前のスパイにはなれない。

あとスパイといえば変装だ。
最近、「後ろ姿やシルエットだけでもミッチェって分かるよ」と言われたので、そういう意味では変装から程遠いとこに俺はいるようだ。まずはバレない為にも姿勢を正し体重を落とし、当たり障りない風格で世間に溶け込まないといけない。コッソリミッチェにならなければ。うまくいけば、いつかこっそりあなたの後ろにコッソリミッチェがいるでしょう。

あと何事にも一流でなければならない。逆に初心の気持ちも理解しなければならい。そうじゃないとあらゆる人と対等に自信を持って接することが出来ないからだ。マルチミッチェだ。

さらに知り合いをたくさん作っていい関係を築くことも重要だ。
ずっとこれまで仕事だったり制作だったり何かに没頭すると一つのことしか考えられなくなっていまう。そのため、折角仲良くなった友達も疎遠になってしまうのだ。そのためにはマメに連絡を取り合う必要がある。マメミッチェだ。

と、ここまでスパイになるためにまずは色々なミッチェになる必要があるが、そもそもスパイは誰にバレてもいけないので、「俺はスパイになる!」と、公言すればするほどスパイにはなれない事に今気づいたのでした。

今年もよろしくお願いします。
※冒頭の写真は約40年前の父親です。彼は今、頭がツルツルです。ツルツルの変装です。